新型コロナウィルスに伴う休館のお知らせ

SUENOBAは、新型コロナウィルス感染症対策といたしまして、今月3月末までは休館とさせていただく事にいたしました。再開につきましては、今後の状況により判断させていただきます。皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力頂きますようよろしくお願いいたします。

令和元年度九州各県商工会連合会、九州経済産業局・内閣府沖縄総合事務局及び各県合同会議に参加させていただきました‼

2019.11.6-7 九州各県商工会連合会、九州経済産業局・内閣府沖縄総合事務局及び各県合同会議に参加させていただきました。副町長 稲永修司 からSUENOBAの取り組みや今後の展望につきまして、貴重なお時間を頂きお話をさせていただく事ができました。各県連合会会長様はじめ、それぞれの上層総部の方々と意見交換をさせていただくお時間もいただき大変感謝いたしております。九州圏内の企業の方々に少しでもご尽力できるように頑張ってまいります。

鹿児島県商工会連合会にご訪問させていただきました。

2019.10.9 鹿児島県商工会連合会に訪問させていただきました。日々多忙な中、会長(及び全国商工会連合会会長) 森 義久 氏と面談を約1時間させていただきました。会長の人柄と経営方針には一回りも二回りも器の大きさを感じました。技能実習生は、会長自ら組合を組織され受け入れを行われておられており、その受け入れ態勢と心意気に感動しました。SUENOBAの事業や人材不足の取り組みについては、同じ思いを持たれており今後顧客のご紹介等を通して協力していただけることに感謝しております。本当にお忙しい中お時間を頂き誠にありがとうございました‼


 

鹿児島商工会議所訪問させていただきました。

2019.10.9 鹿児島商工会議所にご訪問させていただきました。ご多忙な業務の中にもかかわらずご対応いただきました。一歩踏み込んだSUENOBAの取り組みについて、大変興味を持って聞いていただけたと思っています。これから鹿児島県の発展の為の様々な企画を実行されて行かれる中で、お声掛け下さることでお手伝いさせていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。


	

第16回九州地域戦略会議夏季セミナー第1分科会で事例発表をさせていただきました!

2019.08.07-2019.08.08「須恵町オープンイノベーション戦略推進事業」と題して、須恵町長 平松秀一が、町が進める先進事例として、外国人受け入れを中心に、強いては九州地域全体が協力して少子高齢化による人口減を乗り越えていく為の、事業方針を発表させていただきました。

貴重なお時間を頂き、事務局の皆様に感謝
いたします。本当にありがとうございました。

SUENOBAセミナーが開催されました!!

令和元年7月18日(木曜日)午後6時からオープンイノベーションセンターSUENOBAに於いて、セミナーが開催されました。セミナーの内容は以下の通りでした。日々内容が充実してきてます。

式次第
(1)社長あいさつ・・・・副町長 稲永 修司
(2)セミナー
・第一部:各種補助金活用のご提案及び省エネ省コスト機器のご説明
     株式会社 ESCO 事業本部 次長 宮下 怜也 様
・第二部:技能実習生受入事業に関する現状と今後の流れ
     SUENOBA事業協同組合 理事 北竹 康介 様
・第三部:外国人材受入について
     1.「ベトナムでの面接及び視察を終えて」
        株式会社 若杉建設 専務取締役 若杉 啓文 様
     2.「技能実習生受入の現状について」
        親和工業株式会社 営業部 取締役部長 中村 健二 様

最後に、ベトナム送り出し機関から 取締役副社長 グエンドックグエン 氏 と 募集副部長 ヴ ディン トゥエン 氏 にご挨拶をいただきました。皆様本当にありがとうございました。

宮崎県商工会連合会に訪問させていただきました!!

2019.7.12 宮崎県商工会連合会に訪問させていただきました。当日 会長の 渕上鉄一 様 との日程が合わずお会いできませんでしたが、専務理事の 奥野様 と 須恵町長 平松 との屈託ないお話の場が実現できました。「九州を元気に!!」をキャッチフレーズに共に協力して行くことを共有できたと思います。また、宮崎商工会議所にもご紹介いただき、小委員会開催時に「お声をかけていただければ何時でもお伺いさせていただきたい。」旨お伝えすることができました。ご対応頂きました皆様に感謝申し上げます。

九州電力株式会社 特別顧問・九州経済連合会 名誉会長 松尾新吾 氏 へ 須恵町長 平松秀一 がご挨拶に伺わさせていただきました!!

令和元年7月9日電気ビル本館において、九州電力株式会社 特別顧問・九州経済連合会 名誉会長 松尾新吾 氏 へご挨拶に伺わせていただき、SUENOBAが行っている事業の趣旨を 須恵町長 平松秀一 から説明をさせていただき、九州全体の活性化のためにネットワーク造り等協力して進めて行くことでご理解をいただきました。

株式会社エスコと業務提携いたしました。国から提供される補助金事業をご紹介してまいります!!

再生可能エネルギー発電設備への蓄電池導入支援事業

災害時に、電力系統の調整力が不足した場合においても、電力系統ね再生エネルギーを迅速かつ安定的に供給する為の蓄電システムを導入する再エネ事業者を支援する。(経済産業省エネルギー庁 平成30年度第2次補正予算)

補助率 中小企業 1/2 以内 それ以外の企業 1/3 以内
補助対象設備 蓄電システム 補助対象経費 設備費・工事費
補助金上限額 3億円 交付決定日 交付申請から約1か月後(目安)

公募期間 2019年3月15日(金)~2019年9月30日(月)

地域の防災・減災と低酸素化を同時実現する自立・分散型エネルギー設備等導入推進事業

地域防災計画または地方公共団体との協定により災害時に避難施設等として位置づけられた公共施設又は民間施設に、平時の温室効果ガス排出抑制に加え、災害時にもエネルギー供給等の機能発揮が可能となり、災害時の事業継続性の向上に寄与する再生可能エネルギー設備等を導入する事業を支援する。(大臣官房環境計画課・地球環境局地球温暖化対策課・地球温暖化対策事業室)

1.公共施設(避難施設、防災拠点等)に防災・減災に資する再生可能エネルギー設備、未利用エネルギー活用設備及びコジェネレーションシステム並びにそれらの附帯設備(蓄電池、自営線等)等を導入する事業。

2.民間施設(避難施設。物資供給拠点)に防災・減災に資する再生可能エネルギー設備、未利用エネルギー活用設備、蓄電池等を導入する事業。

補助率 1/2 から 3/4
補助対象施設 災害時にも活用できる再エネ設備等 補助対象経費 設備費・工事
補助上限額 21,000百万円 交付決定日 応募は月次で締め切り、審査期間は締め切り後、1 か月程度

公募期間 ・7 月 1 日(月)~7 月 31 日(水) ・8 月 1 日(木)~8 月 30 日(金) ・9 月 2 日(月)~9 月 30 日(月)


※ご興味がお有りの方は、㈱SUENOBAまで!

大分県商工会連合会に訪問させていただきました。

令和元年6月21日(金曜日)大分県商工会連合会におうかがいし、大分県商工会連合会会長 全国商工会連合会監事 森竹 治一 様 に 須恵町町長 平松 秀一 から株式会社SUENOBAの事業趣旨のお話をさせていただき、これからの厳しい時代を一緒に切り抜けていくことを共有できました。